FC2ブログ





遊ばれててもいい。本気じゃなくてもいい。 たった一つの愛を貫きたい。



プロフィール

fizz0324

Author:fizz0324
不真面目OL2年生です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログランキング

FC2ブログランキング

 

Blog Ranking 壱番街

投票してやるかーって思ったらクリックしてたもうm(_ _)m



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャラチャラ上司
あたしの上司に一人、30過ぎにも関わらず
チャラチャラしている人がいるのです。

1年目の頃は特に気にはならなかったのですが
(ちょっとナルシスト入ってるかな?くらい)
最近ちょっと。。。

まず
”頭の中は色恋ばかり”

社内の電話を取れば大声で余談ばかり。
しかも内容は”女”
もしくはナンパをされただの”自慢話”。
余談8割:用件2割くらいです。
今仕事中ですよね?上司。

次に
”自分大好き”

いえ、勝手に一人で自分に酔っている分にはいいのです。
全く構いません。

でも

部下に延々と”武勇伝””恋愛論”
語るのは辞めて下さい。ドン引きです。

てか興味ないです。

最後に
奴は”バツイチ”

本人曰く、奥さんにひどい扱いをされていたそうな。
『あんたはお金さえ稼いでくればいいの!』と言われてしまったと。
その話をする時必ず奴が言うのは
『俺はまだあの子を愛してる』『そんな事言われても愛してた』
『まだ彼女をつくる気になれない』

うんうん。
可哀想って思われたいんだね。
健気だねって思われたいんだね。
良い男だって思われたいんだね。

でもね
その割にはやたら『声かけられた』だの
『女友達が誘ってくる』だの『女が毎日会えって言うからさー』
とか逝ってますよね←敢えてこちらの漢字。


自分の不幸を売り物にして
人を寄せ付けたいという魂胆が隠し切れないんですか?

それとも、そんな手口を使わなきゃ興味を示してもらえない
くらい飢えているんですか?


どちらにしても寂しい人だなぁと思うばかりです。


そんな上司の大好きな自分の顔は
今日もモンキッキーに似てますよ


スポンサーサイト

専務
あたしの会社の専務は機嫌が悪い時に話すと、99%お説教になります。
特に問題の無いことでもお説教。
結構気難しいお方です。

そして一番やっかいなのが
超行動派なのです。
専務と社員との面接が半年に一回あるのですが
あたしはその時
「君の仕事はなんだね?」
と聞かれたので
「はい、クレーム関連のデータを管理です。
月に一度データをまとめて、掲示板に掲示しています。」

と答えると。
「そうかじゃあ今から見に行こう



えぇぇえ((゚Д゚;))!?


面接の途中で事務所に向かう
専務とアタイ。

一度決めたら止まらない。

これが専務クオリティー。


専務が事務所へ入ったとたん
固まる社員。

その奥には
「お前なにを喋ったんだ?」と言わんばかりの目で
固まる上司。

・・・・お騒がせしました
だってここまで予測できなくて・・・(泣)



それ以来、面接が怖くて仕方ありません((゚Д゚;))

おちゃめ上司
あたしの勤めている会社は
非常に上司のお茶目率が高いです

この間、上司が先輩に製品コードを伝えている時
上司「○○○のハイポン・・・(ハイホン『-』と言いたかったみたい)」
先輩「かわいい(爆笑)
上司「やかましい(照笑)

またある上司は、パソコンを打っている時に機嫌が良いと
Enterキーを押す時に手が10センチくらいあがる(しかも指の形が笑える)
かたかたかた・・・・タンみたいな(笑)
もっと機嫌が良いと鼻歌を歌い出します


またある上司は電話に出ると
上司「○○(上司の名前)だっちゃ
それ以降、その上司のあだ名は『だっちゃ』になりました。


またまたある上司は、別の事務所にいる方なんですが
あたしの事務所にいる方を呼んで欲しいと内線があり
上司「○○呼んでくれない?」
アタイ「はい、少々お待ちください」
内線を保留にして探してみるが見つからず
アタイ「もしもし?こちらにはお見えにならないんですけど・・」
上司「なにぃ?ちゃんと探したんか?(笑)」
アタイ「失礼な!ちゃんと探しましたよ(笑)」
上司「あぁーっ」←なんだ!?
アタイ「えぇ!?」
上司「悪い悪い。○○俺の隣におった(笑)」
うそぉーん。

内線をきった後に届いた上司からのメール

『タイトル:さきほどは大変失礼しました。

本文:さきほどは大変失礼しました。
○○君は失礼な事に忍者のように私の隣に立っていました。
これはふぃず君がいくら探しても見つからないワケですよね(笑)
どうかご勘弁の程よろしくお願いします。

P・S ○○君がそちらの事務所に帰ったら叱っておいてください。』

・・・・ナニソレ(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。